.: Visited Beijing 2 :.

: 観光編 :

今回は仕事としてスケジュールが詰まってたのもあるし、兎に角自由な時間が殆どなかったので最終日の朝、フライト前の唯一の観光時間として朝から北京中心地へ。
折角だから世界遺産を見とかなきゃ損でしょって事で弾丸で" 故宮 Forbidden City "へ行ってきました!
紫禁城(しきんじょう)または故宮(こきゅう)は、中華人民共和国に所在する明清朝の旧王宮である歴史的建造物。「北京と瀋陽の明・清王朝皇宮」の一つとしてユネスコの世界遺産(文化遺産)となっている。面積は 725,000m² あり、世界最大の宮殿の遺構である。

行ってみて、その広大な敷地面積にビックリ!
中に入ると正にラストエンペラーの世界!
観光客が以上に多いし、階段の昇り降りも多くてスーツケース抱えたままでの観光は凄く大変だったけど、本当に見といて良かった!

















故宮を弾丸で見て回った頃には空港へ向かわなくてはならない時間に。
出口でタクシーを拾い折角だからとわざわざ天安門前を通ってもらい空港へ。

これが有名な天安門
車の中から見ただけだけど、こっちも見れて本当に良かった!
外壁の修復中で全貌が見えなかったのが心残りだったけど...。


こっちは天安門広場


で、そのまま空港へ。
本当は" 天壇 Temple of Heaven "とか" 万里の長城 The Great Wall "とか見所が沢山有る北京だったけど、故宮だけでも見る事が出来て有終の美を飾れた旅でした!

最後におまけ。
今回泊まらせてもらったホテル" Four points by Sheraton "の部屋。



ここだけは本当に何も気にせず落ち着いて時間を過ごす事が出来た。
中国旅行は泊まるホテルが大事だと思う。(とかいいつつ気持ちが緩みすぎて食中毒になったけどw)
Four Points by Sheraton 全体的に設備もサービスもとても良いホテルでした。
もし泊まる際は、1Fロビーのイタリアンレストランだけは気をつけて!

今回ブログにアップしきれなかった街の写真等はFacebookの方にまとめてUPしましたので、
興味が有る方はそちらでどうぞ!
| MHAK | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment







Trackback

    
New entries
Profile
Categories
Archives
Recent comment
Recent trackback
Links